私おかん頑張ってます

沖縄在住の主婦です。4歳(女)3歳(男)年子の育児をしています。ただ今3人目妊娠中。ほぼワンオペ育児で戦いながら毎日すごしています。

書くことが苦にならない方法

スポンサーリンク

 書くことは決まっているけど、

なかなか最初の一文が思い浮かばなくて

「書けない」ってことはありませんか?

 

オカンはそのタイプです。

書くのに膨大な時間をかけてしまいます。

 

書きたいネタはある→

どうゆう風に書いていいかわからない→

キーボードを打つ手が止まる→

ブログ更新がストップ(・ω・`)

 

この悪循環を回避したく

こちらの本を参考にしながら

記事を作成してみました。

 

  文章を書くプロでも最初の一行はむずかしい

 じゃぁどうしたらいいのか!?

書けない原因は書く前の準備できまります。

 

準備①「文章の目的を決める」

 ・自分の忘備録として書く文章なのか

・単に状況を報告する文章なのか

・事情を知らない相手に、説明する文章なのか

・相手を説得する文章なのか

 

 目的を決めないと書き方が変わってきます。

【忘備録】

12:30 会社近くの喫茶店でコーヒー

 

【説明文】

会社の前の通りを5分くらい歩くと、小さくて古い喫茶店があります。

いつも昼休みはそこで休憩をします。

 

オカンの場合、この記事は説明する文章に当てはまります。

 

 準備➁「文章の具体的な論点を明確にする」

f:id:yout96:20170723162050j:plain

 

「これから何を書こうとしているのか、明確にする」

ということです。

書くべき内容は大枠でしか決まっていない

ことが多いので書き始める前に、

具体的には何を書いたらいいのか、明確するべき。

 

論点とは何ぞや?と思ったのはオカンだけかな!?

こちらの記事に論点についてわかりやすく書いてあったので

論点の意味がよくわからないって方は覗いて見て下さい。

テーマと論点との違い | RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

 

準備➂文章の結論を決めておく

結論とは文章の王様的存在です。

 目的地というとイメージできますかね(・´з`・)

 

f:id:yout96:20170723161604j:plain

 

結論を決めていないと書いている途中で

内容がどんどんそれていきます。

結論を決めずに文章を書き始めることは

詳細な目的地を決めずに

旅行に出かけるようなものです

 

書いているうちに結論にたどりつけると思っていましたが

それは甘い考えですね( ̄▽ ̄;)

 

 さぁ、書くぞ・・・の前に

 

効率よく目的地に着くためには文章のパーツ集めも大事です。

 

パーツ集め

・書きたい内容を思いついた順で書く。

この時、順番や表現等は無視して思いついたまま

リストアップします。

 

思いついた個所から書き、書き終えて、

最後につなげていけば、短時間で長い

文章が書ける

 

目的地に迷わないためにもパーツ集めもしっかりしましょう。

 

構成

書きたいことのパーツを集めたら

ピラミッド型に組み立てましょう。

f:id:yout96:20170723205800j:plain

 

書きたい順に並べるのではなく

頂点から逆算するようにしましょう。

箇条書きで書くと脱線の元になります。

 

事前準備で書く時間が短縮

ビックリするほどラクに文章が書けるようになりました。

1記事書くのも何日もかかっていたオカンですが

この記事は数時間で書くことができました。

文章を書くのに抵抗がなくなっていくのがわかります。

 

 書くことが苦手な人は一度この本を読むことを

オススメします。

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。